会社案内
ホーム会社案内>会社沿革

会社沿革

年月 沿革
昭和37年12月 丸泰土木株式会社 設立
東京都江東区千田町10番地に事務所開設
昭和38年 4月 三点支持式安定杭打機開発 クローラ式三点杭打機(D-07)
昭和39年 9月 本社事務所移転 東京都中央区京橋2丁目9番地 伊熊ビル
昭和41年 2月 日本車輌製造株式会社 資本参加
昭和42年12月 本社社屋新築移転 東京都江戸川区宇喜田町315番地
             (現:東京都江戸川区北葛西3丁目5番17号)
昭和43年12月 NN式無騒音無振動D512型杭打機開発
昭和46年 3月 海外工事初進出
昭和48年12月 無騒音無振動鋼矢板圧入工法新開発
昭和54年11月 官庁工事初受注(東京都財務局)
昭和59年 4月 東京機材センター開設
平成 4年10月 本社社屋竣工(地上5階地下1階)
平成 9年 2月 東京都の研究開発事業計画に係る認定取得
題目:集積廃棄物層を減容化するための動圧密工法の開発
平成10年 3月 FB9認定工法開発
平成11年 7月 FB9認定工法技術審査証明取得
平成12年 2月 通産省建設省連名による経営革新計画の認定取得
中小企業経営革新支援法に基づく国の案件第1号
平成14年 4月 NSエコパイル認定施工会社A001号取得
平成17~18年 東京ゲートブリッジ海上部橋脚9基の井筒鋼管矢板を施工
平成25年11月 平成25年秋の叙勲にて梅田会長が瑞寶單光章受章
平成27年 9月 三点式杭打機オペレータ講習会場開設
(全基連職業訓練校)
会社案内ごあいさつ会社概要 会社沿革 本社・営業所
お問い合わせ
カタログ資料
会社案内パンフレット
▲ページトップへもどる